高所作業車のエムシーサプライ ジーニーGenie製品販売
高所作業車専門 中古作業車   高所作業台   会社概要   問合せ

 トラック式高所作業車
 バスケット(スカイマスター)
 ・ AT-100TG
 ・ SK-099
 ・ AT-121TG(F)
 ・ AT-121TG(後方格納)
 ・ AT-130TG
 ・ SK-12A
 ・ SJ-12A
 ・ SJ-126
 ・ AT-155CG
 ・ AT-170TG
 ・ SK-210
 ・ AT-220TG
 ・ AT-230CG
 ・ SJ-240
 ・ AT-250TG
 ・ AT-255CG
 ・ SK-260
 ・ AT-270TG
 スーパーデッキ
 ・ AT-100S
 ・ AT-100SR
 ・ AT-115S
 ・ AT-120S
 ・ AT-120SR
 ・ AT-150ST型
 ・ AT-150SU型
 ・ AT-180S
 ・ AT-200S
 ハイパーデッキ
 ・ AT-400CG
 橋梁点検車
 ・ BT-100
 ・ BT-110
 ・ BT-200

 ホイール式高所作業車
 バスケット(スカイマスター)
 ・ AW-120TG
AW-185TG
AW-215TG
AW-250TG
AW-370TG
 デッキ/ステージ(リフト)
AP-40
GS-1930
SJ2-3220

 クローラ式高所作業車
 バスケット(スカイマスター)
AC-100TG
AC-121TG
 デッキ/ステージ(リフト)
AC-45SG
AC-65SG
HZ-90C
AC-125S
 ・

オーバーフェンス型高所作業車

【特徴】
 橋梁点検車と呼ばれ、橋梁の欄干を越えて橋の側面または下部の点検、作業に用いられる。
 アウトリガにゴム製のローラーが付いており、フェンスを越えた状態で移動が出来ます。
【用途】
 橋梁点検、橋梁工事、電気・通信工事など


【使用上注意】
 アウトリガは下に最大限出す事。傾斜のある所では使う事が出来ません。作業中はキャビン内の電磁ブレーキをセットしてください。

 格納は障害物が無い事を確認し自動格納してください。

 使用前に必ず排気ブレーキ、暖気スイッチを切って使用の事。そのまま使用すれば黒煙が出てエンジンがオーバーヒートします。

 作業終了後は必ずPTOを切ってから走行してください。

オーバーフェンス型高所作業車の作業図
オーバーフェンス型高所作業車BT-100
写真はBT-100
オーバーフェンス型高所作業車アウトリガ
アウトリガにローラーが付いている
オーバーフェンス型高所作業車BT-200
写真はBT-200
【雑学】
 「オーバーフェンス」は株式会社レンタルのニッケンの商品名です。BTのメーカーである株式会社タダノでは「ブリッジチェッカー」と呼ばれています。
 ちなみに安全性能を確認するためアウトリガを出してローラー走行をしてみましたが、時速30キロでも安定して走ります。当然カーブも大丈夫!
あくまでも性能確認テストです。
【四方山話】
 「オーバーフェンス」はレンタルのニッケンのオリジナル商品で、首都高速などの橋梁工事は独占状態!私がサラリーマン当時、ニッケンはライバル会社であり、どうしてもオーバーフェンスが欲しくてタダノの設計に製作を依頼した。それがBTです。

 BTが出来合って1番最初の仕事は橋梁工事などでなく、映画の撮影!
地上から俳優やスタッフを水路に降ろす作業です。
 朝方撮影が終わって、ステージを格納しようとしたら誤動作を繰り返したため、タダノの設計に連絡。コンピュータの誤作動のため全車両に対策を施しました。すべては大丈夫です!
 一般の方に貸し出す前のお話です。(今はレンタルのニッケン様も弊社のお得意様です)

高所作業車部品販売中古高所作業車会社概要安全の手引き
| Geine【ジーニー】 高所作業車Genie【ジーニー】 高所作業台(パーソナルリフト)


Copyright (C) 2011 MC-supply.Inc. All Rights Reserved.